おうちでサウナ。どんな感じか試してみた。検証結果は・・・

未分類

こんばんは。ちきんです。

先日、各国の人々がおうち時間をどう過ごしているのかを紹介している番組を視聴していました。

その中で気になるものが・・・そう!見てらっしゃった方も多いかもしれないのですが、

鍋に薬草をいれて、その鍋と自分を布や布団でおおってサウナ状態にするというもの。これはおもしろい。

サウナや岩盤浴大好き人間としては、ぜひ試してみたい!ということで、自分なりにアレンジしてやってみました。今回はその結果をお伝えします。

どんな風にやるの?

こんな感じで準備してみました。浴槽にアルミホイルをしき、沸騰したお湯にアロマオイルを15~20滴ほどたらして、夏用の薄い布団で体全体と鍋をおおいます。

しょうがや香草などをぐつぐつ煮込んだお湯を使用してもいいと思いますが、なんとなく勿体ない気持ちがして、アロマオイルで代用してみました。

ポイント

  • 鍋と体を全部おおう
  • なるべく鍋と体を近づける。このときヤケドには十分注意してください
  • できるだけ大きめの布や布団、タオルを使用する

★使用後の鍋はしっかり洗ってください。

検証結果

さて、これだけで本当にサウナ気分を味わうことができるのか。ということですが、結論で言うと微妙でした。

良かった点と悪かった点に分けてお伝えします。

良かった点

  • 顔はスチームとしての効果あり
  • お風呂を上がった後いつもよりぽかぽかが長続きした

悪かった点

  • 体勢がきつい
  • 全身があったまっている感じがしない
  • 結構大きめの布ないし布団が必要

以上の点を踏まえると、美顔器がわりにはなると思います。美顔器としての使用であれば、

バスタオルで事足りるかと思います。

以上、今回はちきんの浴槽からでした。


コメント

タイトルとURLをコピーしました