韓国の辛いラーメン、カルボプルダックポックンミョンをアレンジ!

プルタッグポックンミョン レシピ

おはようございます!昨日久々に辛い物を食べて、お腹を壊したちきんです。

何度お腹を壊そうともやめられないのが辛いもの…どうしたもんでしょうね~笑

さて、本日はその元凶であるカルボプルダックポックンミョンのアレンジレシピをご紹介します。

今回の記事は、辛いもの好きさん向けの内容となっておりますのでご了承ください。

 

そもそもプルダックポックンミョンをご存知でしょうか?

韓国の辛いインスタント麺なのですが、たしかにめちゃくちゃ辛いです。もうホントに…ただ、癖になる辛さなんです!

一口食べて、先にちゃんと甘じょっぱい味がきて、そのあと火を吹くような辛さがくるんです。

そして、麺は太めで、もっちもち。一度食べたらやみつきです。

少し前にYoutuberさんたちがチャレンジして、悶絶している動画などが流行っていましたが、アレンジすると格段においしくなります。

決して辛いだけではないんです。

 

味も色々とありまして、カルボはこの中でも辛さやさしめでおいしいです!

緑のジャージャー麺プルタックが一番辛くなかったです。

黄色のチーズも辛さ控え目です。

辛さ2倍ってのもあるんですが、もうそれは罰ゲームの域なのでおいしく食べたい私としては、オススメしません。

今回は、この中のピンクのカルボプルダックをアレンジしました。

 

レシピ

 

プルタッグポックンミョン

 

1.麺が半分つかるくらいの水をフライパンに入れて沸騰させる

2.沸騰したら麺を入れ、箸でほぐしながら2分半ほど茹でる

3.写真ぐらい、ちょっと固めにゆでてお湯を捨てる。

4.処理済みでそのまま使えるアサリを1パックいれる

5.冷凍ストックのピーマン、タマネギを適量いれる

6.付属の辛いソースとチーズの粉末をいれ、良く混ぜ炒める

7.お好みでチーズをかけて完成

卵の黄身をのせてもおいしいです!!

 

以前紹介した、私の冷凍ストックがこういう時に活躍します。手抜き料理でも、野菜はちょっと摂取しとこうという私なりのあがきです笑

パパッと豪華にできるので、冷凍ストックは本当におすすめです。記事は冷凍ストックの文字から飛べます。

そして便利なものをもう一つ見つけてしまいました…

それが今回使用したそのままつかえる殻つきのアサリ!

 

これがものすごい!ものすごい便利なんです。

面倒な砂抜きなしでそのまますぐ使える上に、真空パックになっていて、おいしさそのままで日持ちするんです。(常温保存です)

エキスもはいっているので、手間をかけた時と同じおいしさです。

しじみもあって、エキスごと入れたしじみのみそ汁は、飲みすぎた時に最高に体にしみわたります。

 

これは是非とも使ってみて欲しいです。

苦労したのに、食べた時にじゃりっという残念な気持ちとはもうおさらばですよ!

 

以上、ちきんのキッチンからでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました